試写室でのバイト体験と実際にあった衝撃的事件

スポンサーリンク

何十年前の話になるが、学生の頃ビデオ試写室でバイトしてました。

その時のアルバイト体験談を紹介しようと思う。

試写室 バイト

試写室とは?

一見すると普通のレンタルビデオ屋と変わりない。

レンタルビデオ屋との違いは、ビデオをレンタルしてその場で鑑賞できるというところだ。

私が働いていたお店のルールを紹介すると、客は店内からお好きなDVDまたはVHS(当時)を5本チョイスしてカゴに入れる。

最新作は3本までだ!

ただし置いてあるビデオはほぼ全てエロビデ。

店内入ってすぐの棚には仁義なき戦いとか、ほんのわずかだが普通のビデオも置いてある。

風営法かなにかの規定なのか、カムフラージュの為だったのか未だに置いていた意味がわからない。

作品をチョイスしたらカウンターへ、利用時間を告げる。

30分1000円、1時間1500円くらいだったと記憶。

受付をすませるとカゴにリモコン入れてもらい、2階の個室へ案内される。

個室には、モニタとビデオデッキ、大きなリクライニングチェアとヘッドホン、そしてティッシュとゴミ箱がある。

あとは時間いっぱいまでDVDを観ながらお好きなように。

何故このようなお店が存在してたかというと、主に家族持ちで家でゆっくりとDVD鑑賞ができない人達の間にニーズがあった模様。

試写室での仕事内容は?

まず早番の人は開店準備。

お店のシャッターを開けたり看板出したり。

営業時間は12:00~24:00だったけな。

そしてお客さんが来たら受付して個室へ案内。

お客さんが退出したらDVDの中身確認してご利用ありがとうございました。

その後部屋の掃除。

一日にお客さんは平均して10人くらい。

遅番の人は閉店作業、ゴミ捨て等。

ただそれだけ。おそらくバイトの中でも最も楽な部類に入る。

ただし作業内容はバイトの中でも最も最悪な部類に入る。特に部屋の掃除。

ゴミ箱にある使用済みティッシュを空にしたり、時には汚物が画面へ飛び散ったりしていることも。。。。

時給はこれで700円だった。

ちなみに私が働いていた試写室では求人は出していない。

バイトは全て知り合いづてによって集めた身内。ほぼ大学のサッカー部の人間だった

私はワンシフト7hで暇な時は月15日くらい入ってたと思う。学校よりも試写室の方が長く居たかもしれない。

私が仕事をしていた期間に起き

試写室で働いていていた時に起きた事件を紹介しよう

個室で覚〇剤事件

ある日警察がやってきた。

この男を見ませんでした?

あーさっき店に来て今退店したばかりです。これから部屋掃除するところです。

部屋へ行ってみるとなんと使用済みの注射針が!?

常習犯だそうでした。

カップルがバイブレーションを装備して帰った事件

店にはDVDの他にアダルドグッズも置いており、それを求めにくる客も少なくない。

ある日カップルが来店。

基本こういう店に女性が来ること自体珍しい。

彼氏がアダルトグッズを物色。

そして悩んだ末バイブレーションをご購入。すると、、、

兄ちゃんこれ、ここで着けても構へんねんなあ?

断る理由がないので、私は大丈夫ですよと丁寧に接客。

すると彼氏はすぐさま購入したばかりのバイブを彼女に装着させスイッチオンで退店して行った。

そういうプレーだったんだろうか?はたまた何かの罰ゲームか?

ドラクエで武器屋のさっそく装備していくかい?じゃあるまいし。。。。

DVDデッキ盗まれる事件

めっちゃ大きいリュックを背負ったお客さん来店。

利用後に部屋へ掃除しに行ったらなんだかものすごい違和感。

DVDデッキがごっそり盗まれていましたよ。。。。

脱糞クソ野郎事件

あるおっさんが利用した後に部屋の掃除へ行くと、リクライニングチェアーの上に人糞が。。。。。。

なんのプレーか知らんが勘弁して欲しい。。。。

となりのトトロ事件

親子が来店。

来店してお母さんが開口一番

となりのトトロって置いてますか?

なんて言ったらいいか相当困った。

変態ホモ野郎事件

異様に肌がツヤツヤしたオヤジがいた。

週3くらいのペースでよく来店してた。

そいつの目的はT先輩だった。

ある日オヤジはT先輩に対して

「兄ちゃん男前やな、お願いあんねんけど聞いてくれへん?5000円払うから俺の行為見て欲しいねん

もちろんT先輩は断ったが、それ以来身の危険を感じシフトのパターンを変えた。

そしてある時別のN先輩が入ってた時にホモオヤジが現れ

「あれ、いつも入ってる兄ちゃん最近見いへんけどどないした?」

というのでN先輩は丁寧にシフト表を差し出しT先輩のシフトをホモオヤジに説明差し上げた。。。。

強盗事件

ある日の深夜に強盗被害に遭った。

翌朝朝晩の人がレジが開いているのを発見。

2階を見てみると窓ガラスが割られていた。

おそらく犯人は客として下見に来たと思われる。

試写室のオーナーは韓国人だったのですが

警察に届けますか?ときいたら

警察?いや、ええわ。

試写室の売上はだいたい一日2万円くらい。

売上金も毎日オーナーが回収してたので、そんなに被害があった訳じゃなかったと思うが

こういう店だったからなんか後ろめたかったんだろうか?

オーナーはこの店以外にもなんかいろんなお店を経営してるみたいだった。

そのお店はとっくのとうに潰れて今はもうない。

コメント