Air Pod Proでランニング&通勤ライフが充実♪

スポンサーリンク

ここ最近ワイヤレスイヤホンが欲しいなと思い、いろいろと探しておりました。
主な使用目的は通勤時の電車の中での動画鑑賞ランニング中の音楽鑑賞です。

以前中華製の2000円くらいの安い、Air Podもどきみたいなものを使用しましたが
電車内では周りの騒音で全く音が聴こえず、使い物にならなかった経験があります。
ですので、ノイズキャンセリング機能は是非欲しいところです。

また、ランニング中は外の音が聞こえないと危険なので
外の音を取り込める機能に切り替えできるものが良いと考えておりました。

iPhoneやiPadを使用しているので、思い切ってAir Pod Proを購入しました。

air pod pro感想Amazonで\29,000也

使用してみた感想を書きます。

使い勝手が最高

箱から出して、即BlueBluetoothに接続できます。
アップル製品でなくとも、WindouwsのPCとも簡単に接続できました!

Air Pod Proでは左右のこの部分↓に溝があり、ここを押すことでコントロールを行います。airpod 溝押すとカチっと音がなり、クリックする感じですね。

1度押すと再生/一時停止
2度押すと次のトラック
3度押すと前のトラック
長押しでノイズキャンセリング/外部音取り込み
ですが、私はこの操作方法をカスタマイズして、右のイヤホンに関してはSiriで音声操作できるようにしました。
Siri設定にする事で、例えばランニング中に”Hey Siri、ブルーハーツの曲をかけて”とか言えば
ミュージックライブラリの中から探して勝手にブルハの曲をかけてくれるのです!これは便利

iPhoneの場合、設定→Bluetooth→Air Pod Proで設定変更を行う事ができます↓

airpod 設定

 

機能について特にすごいな!と思ったのは以上ですが
基本的な使い方については、こちらの動画で全てわかると思います。

ノイズキャンセリング機能は想像以上!

正直ここまで凄いとは思いませんでした。AirPodのノイキャンやばいです!
付けた瞬間、周りの雑音がシャットアウトされ、まるで別世界へワープしたような感覚になります!
まるで魔法のイヤホンです!
あのガタンゴトンうるさい地下鉄電車の中で使用しても、ノイキャンをオンにしておけば
音量60%でも余裕で聞き取れます。
あんまり周りの音をシャットアウトしすぎるので、車内アナウンスを聞き逃し、目的の駅を乗り過ごしてしまいそうでした。

音漏れしない

地下鉄電車の騒音の中でも音がクリアーに聴こえますが、音も周囲に全く漏れません!
試しに音量MAXにして隣にいる妻に確認してもらいましたが、全然聴こえないと。
むかし電車の中で英語のリスニングをしていたら、隣の人に肩をポンポンと叩かれ
”音漏れてますよ”と言われて以来、電車内での大音量は控えておりましたが、これからは遠慮なしで爆音を楽しめそうです。

ランニングにも最適

ランニング中に汗でAirPodが故障しないか?心配される方が多くいると思います。
真夏のランニングで汗ダラダラでも問題なく使用できました!
ちなみにAir Pod Proの防水レベルは下の表でいうIPX4です。

防水性能内容
IPX0保護されていない
IPX1鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない
IPX2鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない
IPX3鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない
IPX4あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない
IPX5あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない
IPX6あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない
IPX7一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない
IPX8IPX7よりも厳しい条件で水没しても内部に浸水しないもの

 

ランニングの際に一点だけ気になった事があるとすれば
街中を走っている時に信号が赤に変わりそうだったので、全力疾走した時に
耳から取れて落ちそうになってしまった事があります。
あまり激しい運動の際は使わない方がよさそうですね。
ただジョグペースであれば問題ないです。

あとは、使用しない時はポケットの中に入れておくと、気づかずに洗濯してしまいそうで怖いなと思います。

 

 

これで今後の通勤ライフやジョギングライフはかなり充実しそうです♪
もっと早く出会えていればよかったと思ってます。

コメント