浦和美園の幼稚園無償化による影響【費用や手続きについてのまとめ】

スポンサーリンク

2019年10月から幼稚園無償化が始まります。

浦和美園には東武リズム幼稚園、しらさぎ幼稚園、大門幼稚園の3つの幼稚園があり

幼稚園無償化になる事により、費用がどのように変わるか?どんな手続きをするべきなのか?をまとめてみた。

無償化の対象は?

国の認可施設は「幼稚園」、「保育所」、「認定こども園」等に分類され、それらの3歳から5歳のすべての利用料が無償化される。

更には私立も公立もどちらも対象となる。

東武リズム幼稚園、しらさぎ幼稚園、だいもん幼稚園はみんな私立。

つまり浦和美園の幼稚園に通う全ての年少さんから年長さんまでが漏れなく対象となる。

ちなみにさいたま市に公立幼稚園はない。

お隣の川口市には3つ程ある。

下記参照↓
埼玉県幼稚園一覧

全額無料になるの?

残念ながらならない。

認可保育園・認定こども園であれば完全無料となるのだが、幼稚園には無償化の上限金額が設定されている。

その額は25,700円

しかも無償になるのは保育料のみ。

つまり通園バスやら給食費やらは自己負担する必要がある。

ちなみに認定こども園とは教育・保育を一体で行う施設で、幼稚園と保育所の両方の良さを併せ持っている施設の事で、浦和美園近辺であれば緑区に桜美林幼稚園、岩槻区に恵泉幼稚園というところがある。

保育園に関しては浦和美園には現在14程あり、こちらのブログでよくまとめられている↓

浦和美園は幼稚園は3つしかないのに、保育園は豊富にある。。。

 

実際自己負担となる金額は?

浦和美園の幼稚園の費用を下記まとめてみた↓

幼稚園各費用合計
東武リズム幼稚園保育料(給食費込)34,000円38,000円
交通費(園バス利用者のみ)4,000円
しらさぎ幼稚園保育料29,000円41,940円
施設費2,000円
保護者会費500円
絵本代(変動あり)440円
交通費(園バス利用者のみ)4,000円
給食費(1食400円)6,000円
だいもん幼稚園保育料28,000円37,550円
交通費(園バス利用者のみ)4,000円
給食費(1食300円)4,500円
PTA会費450円
積立金600円

金額については過去の口コミ等を参考にしたおおよそなので、実際と異なる事了承頂きたい。

この中で保育料の25,700円が無償化になる訳だ。

つまり東武リズム幼稚園なら12,300円、しらさぎ幼稚園なら16,240円、だいもん幼稚園なら11,850円程度を負担する必要がある。

所得による制限はあるのか?

ないです。

児童手当については所得制限ありますが、幼稚園無償化については制限ありません。

無償化にする為の手続きは?

基本的に各家庭で行う手続きはない。

無償化となる部分の金額については、自治体から直接幼稚園へ支払われる仕組みとなる。

 

 

 

 

以上をまとめると幼稚園無償化となっても、浦和美園の幼稚園に通わせた場合月々少なくとも10,000円以上は負担する必要がある。

保育園であれば保育料は全額無料となるも、やはり諸費用は自分で払う必要がある。

それでも幼稚園よりは負担は小さい。

それでもやっぱ月々25,000円の家庭の負担が減るのは嬉しい。

コメント