浦和美園にあるレッズ サポーターズフラッグ一覧

スポンサーリンク

埼スタでレッズの試合を一度でも観に行ったことのある方はご存じだと思います!

浦和美園駅から埼スタまでの遊歩道

あそこはレッズ博物館なのですよ^ ^

埼玉高速鉄道の車両基地の脇およそ1300mの道のりですが、レッズの歴代のコレオグラフィーサポーターズフラッグを見ることができます☆

コレオグラフィーについてはこちら↓

浦和美園にある浦和レッズのコレオグラフィー
世界的にも定評のある、浦和レッズのコレオグラフィーのコレクションです。 浦和美園駅から埼スタへ向かう道に飾ってあります。 現時点で2001年から2019年まで、合計19枚のコレオグラフィーがあります。 集計した結果、最も多...

埼スタ遊歩道

 

埼スタまでの遊歩道にあるレッズサポーターズフラッグとは

浦和レッズオフィシャルサポーターズクラブに公認された大応援旗の事です。

詳しくはこちらを→ オフィシャルサポーターズクラブ

それでは各年のフラッグとチームのスローガンを順に見ていきましょう!

1990年~1993年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ

 

 

浦和レッズ サポーターズ フラッグ1

 

1992年~1994年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2

浦和レッズ サポーターズ フラッグ3

 

浦和レッズ サポーターズ フラッグ4

監督92年:森孝慈
93年:森孝慈
94年:横山謙三
新加入93年:ヴィクトール・ウーゴ・フェレイラ、ミロ、ウーベ・ラーン、ミヒャエル・ルンメニゲ
94年:ブッフバルト、ウーベ・バイン
退団93年:ヴィクトール・ウーゴ・フェレイラ
94年:ミロ、ウーベ・ラーン
成績【J1リーグ】
92年:
93年:10位/10チーム
94年:12位/12チーム
【カップ戦】
92年:予選リーグ敗退
93年:予選リーグ敗退
94年:ベスト8【天皇杯】
92年:ベスト4
93年:2回戦敗退
94年:3回戦敗退
記録
出来事・93年94年 2年連続リーグ最下位

1995年~1998年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ5

 

浦和レッズ サポーターズ フラッグ6

 

浦和レッズ サポーターズ フラッグ7

 

浦和レッズ サポーターズ フラッグ8

監督95年:ホルガー・オジェック
96年:ホルガー・オジェック
97年:ホルスト・ケッペル
98年:原博実
新加入98年:小野伸二
退団95年:ミヒャエル・ルンメニゲ
97年:ブッフバルト、ウーベ・バイン
成績【J1リーグ】
95年:4位/16チーム
96年:6位/17チーム
97年:10位/18チーム
98年:6位/16チーム【カップ戦】
95年:
96年:予選リーグ敗退
97年:ベスト8
98年:予選リーグ敗退【天皇杯】
95年:ベスト8
96年:ベスト4
97年:4回戦敗退
98年:ベスト8
記録・95年 福田正博が初の日本人得点王
出来事

1999年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ1999年

監督原博実 → ア・デモス → 吉田靖
新加入中村忠、路木龍次、フェルナンド・ピクン、中谷勇介、永井雄一郎、岡野雅行
退団
成績J1リーグ:15位/16チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:4回戦敗退
記録
出来事・J2降格
・福田正博の世界で一番悲しいVゴール

2000年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2000年

Walk on Together(共に歩こう)

監督斉藤和夫 →  横山謙三
新加入阿部敏之、室井市衛、アジエル・デ・オリベイラ・アモリム
退団
成績J2リーグ:2位/11チーム
カップ戦:1回戦敗退
天皇杯:4回戦敗退
記録
出来事・J1昇格
・土橋の劇的昇格決定弾Vゴール

2001年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2001年

REDS STRIKE BACK!(レッズ反撃!)

監督チッタ → ピッタ
新加入アドリアーノ、エメルソン
退団小野伸二が、岡野雅行
成績J1リーグ:10位(1st=7位  2nd=12位)/16チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:ベスト4
記録・J史上最多観客動員を記録(当時 60,553人)
出来事・埼玉スタジアム2002での杮落し

2002年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2002年

WITH ALL OUR HEARTS(真心を込めて)

監督ハンス・オフト
新加入
退団福田正博、井原正巳
成績J1リーグ:11位(1st=11位  2nd=8位)/16チーム
カップ戦:準優勝
天皇杯:3回戦敗退
記録
出来事・福田正博が引退

2003年

 

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2003年

GO ON SAILING(出航だ!)

監督ハンス・オフト
新加入
退団
成績J1リーグ:6位(1st=6位  2nd=6位)/16チーム
カップ戦:優勝
天皇杯:3回戦敗退
記録
出来事・ナビスコカップ決勝で鹿島に4-0で快勝
・ハートフルクラブ発足

2004年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2004年

速く、激しく、外連味(けれんみ)なく REDS GO MARCHING ON(レッズ行進だ)

監督ギド・ブッフバルト
新加入三都主アレサンドロ、岡野雅行
退団
成績J1リーグ:2位(1st=3位  2nd=優勝)/16チーム
カップ戦:準優勝
天皇杯:ベスト4
記録
出来事・史上最大の紙吹雪作戦

2005年

 

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2005年

速く、激しく、外連味なく 〜TAKE OFF TOGETHER NOW !〜(今、共に行こう!)

監督ギド・ブッフバルト
新加入ロブソン・ポンテ、マリッチ
退団山瀬功治、エメルソン
成績J1リーグ:2位 /18チーム
カップ戦:ベスト4
天皇杯:優勝
記録
出来事・浦和レッドダイヤモンズ・レディースが発足

2006年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2006年

RAISE YOUR SPIRITS!(テンションあげろ!)〜速く、激しく、外連味なく〜

監督ギド・ブッフバルト
新加入ワシントン、相馬崇人、黒部光昭、小野伸二
退団三都主アレサンドロ
成績J1リーグ:優勝 /18チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:優勝
記録・J史上初のシーズンホームゲーム無敗優勝達成
・J史上最多観客動員を記録(当時 62,241人)
・Jリーグ発足後、初の天皇杯連覇
出来事

2007年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2007年

Sing out Together Heartily(心から一緒に唄おう)

監督ホルガー・オジェック
新加入
退団
成績J1リーグ:2位 /18チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:4回戦敗退
ACL:優勝
記録・JクラブとしてACL初制覇
・ACL大会史上初無敗優勝
・Jクラブとして日本プロスポーツ大賞を初受賞
出来事・天皇杯で愛媛FCに敗れ初戦敗退

 

2008年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2008年

Go Forward Hand in Hand(手を繋いで前進だ)

監督ホルガー・オジェック → ゲルト・エンゲルス
新加入高原直泰、梅崎司、エジミウソン、三都主アレサンドロ
退団
成績J1リーグ:7位 /18チーム
カップ戦:予選リーグ敗退
天皇杯:5回戦敗退
ACL:ベスト4
記録・5年ぶりのシーズン無冠
出来事・福田正博がコーチに就任
・闘莉王をトップ下起用

2009年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2009年

Devotion to URAWA(浦和のために)

赤き闘志を、たぎらせろ!

監督フォルカー・フィンケ
新加入赤星貴文、野田紘史、原口元気、山田直輝、高橋峻希、濱田水輝、永田拓也
退団内舘秀樹、岡野雅行、相馬崇人、永井雄一郎
成績J1リーグ:6位 /18チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:2回戦敗退
ACL:出場なし
記録なし
出来事・天皇杯で当時アマチュアチームだった松本山雅に敗れ敗退

2010年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2010年

KEEP REDS ON!(レッズのままに!)

監督フォルカー・フィンケ
新加入宇賀神友弥、高崎寛之、柏木陽介、マシュー・スピラノビッチ、ウィルフリード・サヌ
退団三都主アレサンドロ、田中マルクス闘莉王、近藤徹志、橋本真人
成績J1リーグ:10位 /18チーム
カップ戦:予選リーグ敗退
天皇杯:ベスト8
ACL:出場なし
記録なし
出来事・初代浦和キャプテンの柱谷幸一がGMに就任

2011年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2011年

TOGETHER FOR THE GOAL(共にゴールの為に)

監督ゼリコ・ペトロビッチ → 堀孝史
新加入マルシオ・リシャルデス、永田充、青山隼、マゾーラ、堤俊輔、野田紘史、ランコ・デスポトヴィッチ
退団ロブソン・ポンテ、永田拓也、林勇介、細貝萌、サヌ、エジミウソン、堤俊輔
成績J1リーグ:15位 /18チーム
カップ戦:準優勝
天皇杯:ベスト8
ACL:出場なし
記録・6年ぶりにリーグ戦で10得点以上を記録した選手が現れない
・デスポトビッチがナビスコ杯大会得点王
出来事・都築龍太引退
・ロブソン・ポンテ退団

 

2012年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2012年

REDS 020th We stand beside you forever always(いつも側に立ってるぜ)

監督ペトロヴィッチ
新加入槙野智章、ポポ、阿部勇樹
退団堤俊輔、高崎寛之、堀之内聖、原一樹、青山隼、スピラノビッチ、高橋峻希、エスクデロ・セルヒオ
成績J1リーグ:3位 /18チーム
カップ戦:予選リーグ敗退
天皇杯:4回戦敗退
ACL:出場なし
記録・6年ぶりに最終節勝利
・J史上初リーグ戦ホームゲーム累計観客動員数が1000万人を突破
出来事・運営会社が「株式会社三菱自動車フットボールクラブ」から「浦和レッドダイヤモンズ株式会社」へ改称
・駒場スタジアムの命名権を取得し、「浦和駒場スタジアム」に、サブグランドは「浦和レッズハートフルフィールド駒場」に改称

2013年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2013年

REDS TAKE A STEP FORWARD(レッズ一歩前進)

監督ペトロヴィッチ
新加入原一樹、エスクデロ・セルヒオ、青山隼、森脇良太、関口訓充、興梠慎三、那須大亮、阪野豊史、永田拓也
退団田中達也、ポポ、濱田水輝
成績J1リーグ:6位/18チーム
カップ戦:準優勝
天皇杯:3回戦敗退
ACL:Gリーグ敗退
記録・クラブ史上初のアウェーゲームでの開幕戦勝利
・マルシオ・リシャルデスが浦和のJ1通算1000ゴールをマーク
・山田暢久がJリーグ通算500試合出場を達成
出来事

2014年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2015年

REDS-FULL of LIFE!

監督ペトロヴィッチ
新加入青木拓矢、西川周作、李忠成、関根貴大、濱田水輝、岩舘直
退団山田暢久、永田拓也、野田紘史、野崎雅也、大谷幸輝、小島秀仁、原口元気、山岸範宏
成績J1リーグ:2位/18チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:3回戦敗退
ACL:出場なし
記録・J1新記録 7試合連続完封
・Jリーグ初 公式戦通算1000試合達成
・埼玉スタジアム2002史上初 1試合の観客動員数が2万人を下回る
・Jリーグ史上初 無観客試合
出来事・JAPANESE ONLY事件

 

2015年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2015年

 

WE BELIEVE in REDS(レッズを信じてる)

監督ペトロヴィッチ
新加入橋本和、武藤雄樹、高木俊幸、ズラタン、石原直樹、加賀健一、小島秀仁、岡本拓也
退団坪井慶介、加藤順大、山田直輝、阪野豊史、関口訓充、マルシオ・リシャルデス
成績J1リーグ:3位/18チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:準優勝
ACL:Gリーグ敗退
記録・J1新記録 開幕19試合連続無敗を達成
・J1史上初の無敗優勝
出来事

2016年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2016年

BEATING HEART TOGETHER!(共にハートを打とう!)

監督ペトロヴィッチ
新加入遠藤航、ブランコ・イリッチ、駒井善成、伊藤涼太郎
退団鈴木啓太、阪野豊史、茂木力也、斎藤翔太、岡本拓也、長澤和輝、福島春樹、橋本和
成績J1リーグ:2位/18チーム
カップ戦:優勝
天皇杯:4回戦敗退
ACL:ベスト16
記録・ホーム通算試合500試合
出来事

2017年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2017年

REDS, NOW and FOREVER

すべてにおいてヴァージョンアップ

監督ペトロヴィッチ → 堀孝史
新加入オナイウ阿道、ラファエル・シルバ、菊池大介、榎本哲也、田村友、福島春樹、長澤和輝、矢島慎也、マウリシオを獲得した。
退団大谷幸輝、永田充、加賀健一、石原直樹、伊藤涼太郎
成績J1リーグ:7位/18チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:4回戦敗退
ACL:優勝
記録・ACL大会史上初 ホーム戦全勝
出来事・ACL準々決勝 川崎に奇跡の大逆転

2018年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2018年

HOLD HANDS,MOVE FORWARD

ステップアップのための足元固め 

監督堀孝史 → 大槻毅 → オズワルド・オリヴェイラ
新加入岩波拓也、マルティノス、武富孝介、アンドリュー・ナバウト、ファブリシオ、山田直輝、茂木力也
退団矢島慎也、梅崎司、高木俊幸、那須大亮、ラファエル・シルバ、遠藤航、駒井善成、オナイウ阿道、井澤春輝
成績J1リーグ:5位/18チーム
カップ戦:POステージ敗退
天皇杯:優勝
ACL:出場なし
記録・J1通算400勝を達成
出来事

2019年

浦和レッズ サポーターズ フラッグ2019年

REDS, GET AHEAD!
浦和のために 最後まで走り、闘い、貫く

監督オズワルド・オリヴェイラ → 大槻毅
新加入杉本健勇、鈴木大輔、山中亮輔、汰木康也、エヴェルトン、関根貴大、武富孝介
退団平川忠亮、ズラタン、菊池大介、李忠成、榎本哲也、伊藤涼太郎、オナイウ阿道、武富孝介、アンドリュー・ナバウト
成績J1リーグ:5位/18チーム
カップ戦:ベスト8
天皇杯:4回戦敗退
ACL:準優勝
記録
出来事・天皇杯でホンダFCに敗れる

コメント