浦和レッズ選手のTwitterやインスタのまとめ【SNSランキング】

スポンサーリンク

データ分析大好きcamisa8です。

今回は浦和レッズの全選手のツイッターインスタグラムを徹底調査し、勝手にSNS王を決めてみました

TwitterやInstagramなど、何かしらをやっている選手は全30人中27人という事がわかりました!

今やほとんどの選手がやっているのが当たり前の時代なんですね~

それではまずはツイッターの集計結果から見ていきます。

 

浦和レッズ Twitter王選手権

レッズの中でtwitterをやっている選手は22人です。

選手全員のアカウントを調べた結果、以下の通りになりました↓

※ リンククリックでアカウントへジャンプできます

 選手フォローワーフォロー開始時期ツイート数頻度
西川周作15,6004472010年8月から4827.1
福島春樹8,6572652014年9月から2717.2
石井僚5,1041392014年10月から15081.3
鈴木大輔26,000542013年1月から6493.9
槙野智章747,0002522010年12月から28591.2
山中亮輔50,0002512012年1月から11932.4
トーマス デング3,3601262015年8月から9217.6
荻原拓也14,0001322013年8月から6753.5
橋岡大樹23,0004792014年12月から18581.0
岩武克弥7,7337342014年6月から18311.1
岩波拓也36,0002252011年7月から16421.9
宇賀神友弥101,0002042011年7月から26861.2
長澤和輝33,0003452013年2月から16081.6
伊藤涼太郎18,0002102013年6月から72800.3
阿部勇樹102,0001512013年4月から8972.7
汰木康也10,0002132014年3月から20010.7
柴戸海8,3372022015年3月から2357.5
関根貴大73,0002022012年8月から21251.3
武藤雄樹49,0001902010年11月から7554.4
杉本健勇82,000992012年10月から3108.5
興梠慎三22,00002019年2月から1524.0
レオナルド11,000562017年8月から4562.0
エヴェルトン3,075122020年5月から40.0

データの数字は2020年2月26時点のものです。

頻度とは、およそ何日間隔でツイートしているかを表しています。求め方はtwitter歴÷ツイート数

それでは順番にランキングを発表していきます。

Twitterフォローワーランキング

どれだけ他のユーザーにフォローされているか?

上位5名は下記の通りとなりました↓

順位 選手フォローワー
1位槙野智章747,000
2位阿部勇樹102,000
3位宇賀神友弥101,000
4位杉本健勇82,000
5位関根貴大73,000

槙野が圧倒的な差をつけて優勝です!

っていうかレッズ全員の選手のフォローワー数を合わせても、槙野一人のフォローワー数に勝てません!

さすが元日本代表、バラエティにも多数出演している人気者だけあって、浦和サポ以外のファンも多いと思われます。

そういう意味では阿部ちゃんも人気者なので、他サポのファンも獲得しているのでしょう。

Twitterフォローランキング

続いてどれだけ他のユーザーをフォローしているかのランキングです。

ある種友達の多さを表しているかもしれません。

こちらのランキングは意外な結果となりました↓

順位選手フォロー
1位岩武克弥734
2位橋岡大樹479
3位西川周作447
4位長澤和輝345
5位福島春樹265

岩武くんが1位でした!2位は橋岡くん

やっぱり若い人はSNS世代という事でネットでの交流が多いんでしょうか?

Twitter歴ランキング

レッズの選手の中でいち早くTwitterを始めた選手は誰なのでしょうか?

twitter歴ランキングを発表します↓

順位選手開始時期
1位武藤雄樹2010年11月から
2位槙野智章2010年12月から
3位西川周作2010年8月から
4位岩波拓也2011年7月から
5位宇賀神友弥2011年7月から

なんと浦和レッズの中でいち早くtwitterを始めたのは武藤選手でした!

twitterが日本で使われ始めたのは2008年頃です。武藤、槙野、西川はそれからすぐにtwitterを始めたという事で、twitter歴10年という事になります。

特に武藤はプロ入りする前の大学生時代に始めたという事ですね。

ちなみに、逆に一番遅くtwitterを始めたのは興梠です。2019年2月の突如としてアカウントを開設し周囲を驚かせた事は記憶に新しい。

現時点で15ツイートしかしておりませんが、フォローワーは既に2万人超え

かなりの頻度でツイートしている森脇のフォローワー数をあっさりと超えたことが当時ネタになっておりました。

ツイート数ランキング

どれだけツイートしているか?何日おきにツイートしているか?のランキングです。

これは一歩間違えればSNSばっかやってないでサッカーに集中しろ!と言われかねない危険なランキングです。

順位選手ツイート数頻度
1位伊藤涼太郎72800.3
2位槙野智章28591.2
3位宇賀神友弥26861.2
4位関根貴大21251.3
5位橋岡大樹18581.0

伊藤選手が堂々の第1位!なんと1日に平均3ツイートはしております。

やはり上位のみなさん平均して1日に1ツイートはしているようですね。

浦和レッズ Instagram王選手権

次はインスタグラムの選手権です。

twitter同様、レッズでインスタをやっている選手も全部で22人でした↓

選手フォローワーフォロー初投稿投稿数頻度
石井僚4,6261002017/12/102631.1
マウリシオ17,0005932016/1/293384.4
槙野智章442,0004272014/10/121,3571.4
山中亮輔25,0001712018/1/205613.7
荻原拓也16,0001052018/5/95911.2
橋岡大樹32,0002902016/5/2412910.6
岩武克弥6,3591842019/2/81329.5
岩波拓也19,0002102017/11/56014.1
宇賀神友弥25,0001282017/1/132185.2
長澤和輝29,0005272013/11/2912817.8
エヴェルトン16,0005782012/3/2419614.8
柏木陽介47,0002872017/11/91994.2
マルティノス15,0004302013/6/212499.8
伊藤涼太郎8,1541982016/4/12850.9
汰木康也16,0002532016/10/13436.6
柴戸海5,0921842015/4/177025.4
関根貴大20,0001222019/1/13711.4
武藤雄樹20,000802018/8/32919.7
ファブリシオ14,0003332018/7/195710.3
杉本健勇64,0001582016/7/1411311.7
レオナルド19,0007762012/12/79982.6
大槻毅3,848902011/8/625612.2

それでは順にランキングを見ていきます!

インスタフォローワーランキング

順位選手フォローワー
1位槙野智章442,000
2位杉本健勇64,000
3位柏木陽介47,000
4位橋岡大樹32,000
5位長澤和輝29,000

Twitterに引き続き、インスタ市場でも槙野が無双しました。

槙野フォローワー=他の21人フォローワー合計くらいです。

2位の杉本もtwitter、インスタをうまく両立しファンを獲得しております。さすが2980円です!

若い橋岡くんが4位に食い込むという大健闘をみせました。浦和の期待の星ですからね☆

インスタフォローランキング

他のユーザーをどれだけフォローしているかランキング

順位選手フォロー
1位レオナルド776
2位マウリシオ593
3位エヴェルトン578
4位長澤和輝527
5位マルティノス430

おもしろい事に、綺麗に外国人選手が上位を占める結果となりました。

逆に彼らはtwitterをあまりやってないんですよね。やっぱ文化なんですね。

インスタ歴ランキング

各選手それぞれの初投稿の日付を調べました↓

順位選手初投稿
1位大槻毅2011/8/6
2位エヴェルトン2012/3/24
3位レオナルド2012/12/7
4位マルティノス2013/6/21
5位長澤和輝2013/11/29

なんと大槻監督が第1位!組長インスタやってたんすね。

組長は主にその日食べたグルメネタをupしています。

やはりここでも外国人選手らが上位を占めます。文化です。文化の影響なのです。

投稿数ランキング

順位選手投稿数頻度
1位槙野智章1,3571.4
2位レオナルド9982.6
3位マウリシオ3384.4
4位大槻毅25612.2
5位マルティノス2499.8

槙野はツイッターもインスタも1日1投稿しているのですね。

これまで合計1300以上も投稿もしていたので、初投稿日を調べるのがクソ面倒でした

レオナルドもさかのぼって調べたところ、15歳の時から投稿しているようです。

最初の方は中学生みたいなレオナルドの写真がみれます。

組長はインスタ歴は長いものの、投稿の頻度としてはあまり多くないようです。

浦和レッズ SNS番外編

ここではtwitterやInstagram以外のSNSやメディアを持っている選手を紹介します。

 選手SNS/メディア
西川周作ブログ
マウリシオFacebook
鈴木大輔Historia
YouTube
槙野智章ブログ
宇賀神友弥ブログ
長澤和輝ブログ
Facebook
柏木陽介ブログ
ファブリシオFacebook
杉本健勇会員制SNS

レッズで公式ブログを持っている選手は5人です。

マウリシオファブリシオ長澤はFacebookのページも持っています。

変わりどころで言えば、鈴木大輔がHistoriaというメディアとYouTubeのチャンネルを持っている事ですかね。

あと杉本の2980円です。

逆にSNSを全くやっていない選手もおります。以下の方たちです↓

浦和レッズSNSやってない人(青木、武田、武富)

青木選手武田選手武富選手です。

性格的にあまりSNSは好まないのでしょうか?

武田くんはまだ未成年なのでそのうちインスタ開設なんてあり得るかもしれませんね。

 

 

という訳で今回は浦和レッズの選手のSNS事情について調べてみました。

レッズのSNS王は満場一致で槙野に決定です。

またしばらく時間をおいて調査してみたいと思います。

併せて読みたい↓

初めて埼スタでレッズ戦を観戦する人向!選手全員の魅力を解説
Jリーグ2020年シーズンの開幕が近づいてまいりました! 本日は初めて埼スタでレッズ戦を観戦する人の為に、わたし個人の主観による浦和レッズの選手の魅力を解説していきます。 サッカー観戦初心者は、戦術的、技術的な知識は必要ありませ...
浦和レッズ選手の車、年俸、結婚、スパイク【なんでもデータ】
コロナで試合もないし、2020年浦和レッズの選手のデータについてまとめてみました^ ^ 出身地、血液型、星座など絵にしてみたら意外とおもしろかった♪ 対象はトップチーム30人と大槻監督、そしてたまにザイオンです。

 

コメント