興梠慎三400試合出場達成!

スポンサーリンク

昨日レッズは負けてしまいましたが我らシンゾーさんが金字塔を打ち建ててくれました。

J1 400試合出場達成です!

 

クラブ出場試合数ゴール数
2005鹿島80
2006100
2007226
2008298
20093212
2010308
2011314
20123011
2013浦和3313
20143112
20152612
20163014
20173320
20183315
2019229

2019年は現時点での数字。

シンゾーさんが鹿島でレギュラーとなったのが2008年頃から。以来ずっとチームの主力としてプレーしている。

ずっとケガとかしないのがすごい。

2012年は半端ない大迫がワントップでシンゾーさんは本職ではないサイドハーフで出場することがあった。

でもこのシーズン大迫より点決めてる。(半端ない=9点 シンゾーさん=11点)

そしてこの年から伝説が始まった。

8シーズン連続2桁ゴール達成まであと1ゴール。

ちなみにJリーグ公式記録によると、8月17日時点でのJ1リーグ通算出場記録は下記の通り↓

順位選手名出場数所属(J最終所属)年齢
1楢﨑 正剛631名古屋43
2遠藤 保仁621G大阪39
3中澤 佑二593横浜FM41
4阿部 勇樹568浦和37
5曽ヶ端 準531鹿島40
6小笠原 満男525鹿島40
7伊東 輝悦517沼津44
8山田 暢久501浦和43
9明神 智和497長野41
10中村 憲剛451川崎F38
11山口 智448京都41
12西川 周作446浦和33
13大久保 嘉人441磐田37
14今野 泰幸440磐田36
15森﨑 和幸430広島38
16前田 遼一429岐阜37
17新井場 徹423C大阪40
18川口 能活421相模原44
19藤田 俊哉419千葉47
20田中 隼磨409松本37
21佐藤 寿人404千葉37
21水本 裕貴404松本33
23青木 剛400熊本36
23興梠 慎三400浦和33
23那須 大亮400神戸37

グレーハイライトは引退している選手。

みんなほとんどもうアラフォーだ。

まだアラサーのシンゾーさんは23位でした。

上位3人はJリーグ一筋でやってきた人。ヤットさんはもはやレジェンド。

4位の阿部ちゃんはレスターに2シーズン所属していた。17歳の頃からJリーグに出場していたのでずっとJでやってれば600試合いってたかもしれない。

西川も数少ないアラサー選手のの中でJ一筋でがんばっている。

彼の代えのきく選手はそういないと思うので、同じGKの楢崎や曽ヶ端の記録を追ってほしい。

川口能活は長いこと海外でプレーしていたと思うが、それでも400試合出場達成はすごいと思う。

 

 

 

 

コメント