浦和美園で子供はどこのサッカーチームに入れたらいい?プロサッカー選手を参考

スポンサーリンク

私自身小さい頃からサッカーをやっており、自分の子供もサッカーを始めてくれたら嬉しいなあと密かに思っている。

だから久保建英くんの”おれ、バルサに入る”が読みたいんだけど入手できない。

子供がサッカーをやる上で親の接し方も大切だが、周りの環境というものはもっと重要だと思う。

そこでプロのサッカー選手がどういう環境で育ったのか等に興味がある。

最近こういう本とかよく読んでる↓

以前ブログで浦和美園周辺の少年サッカーチームをまとめた記事を書いたが結構アクセスが集まった。

レッズの街浦和に住む親御さんとして、私と同じように子供のサッカー教育に関心がある人はきっといると思う。

浦和美園は子供がサッカーをするのに適した環境なのか?

実際に浦和美園周辺で生まれ育ってJリーガーになった選手をwikipediaで調べてみた↓ ※ クリックで拡大


浦和美園を中心とした緑区、北は岩槻、東は越谷、南は川口、西は大宮一部までを含めて集計。

現役の選手と引退した選手も含めた。

緑区出身の選手は9人いる。

現在湘南でプレーする小林祐介選手は大門小学校、浦和美園中学校出身だ。

レッズの武富もすぐ近所のさいたま市立東浦和中学校出身。

小学校はみんなバラバラでここぞっというチームがない。

中学になるとJの下部組織に所属する選手が目立つ。

埼玉出身だけど割と柏ユース出身の選手がいる事がわかった。

残念ながら前回記事で紹介したGRANDEやヴィオレータ等出身の選手は今のところいない。

まあ浦和美園自体新しくできた街なので参考にはならないか。。。。

GRANDEあたりがJに匹敵する程の名門クラブになって欲しい。

コメント