日本のコロナを語るブラジル人Jリーガーのインタビューまとめ

スポンサーリンク

コロナウィルスの影響により世界中のサッカーリーグがストップしています!

サッカー王国ブラジルも例外ではなく、メディアもネタがないのか?最近日本にいるJリーガーのインタビュー記事が増えてきているように思えます。

ここ最近ブラジルのメディアに掲載されたブラジル人Jリーガーのインタビュー記事のまとめてみました。

横浜FC マギーニョ

横浜FCマギーニョ

日本語はとても難しい。しかし勉強して少しずつ良くなってきている。ネットで検索して勉強しているんだ。買い物とか身の回りの事なら問題ないが、流暢に会話するとなるとまだ難しいね。

クラブからは自宅待機するように言われているんだ。けどみんなオンラインで買い物をするなどして対応しているので、まだそんなに大変ではなくすぐに騒動は収まると思っているよ。

自分や家族、日本人たちは安全だと感じている。日本人はとても責任感がありどんな風邪であってもしっかりとマスクを着用したりしているんだ。なのでこんな問題の中ここは本当に安全だと思ってる。

横浜FCは日本で伝統的なチームなんだ。昨年1部へ昇格を決めた。中村やカズを擁して、、特にカズはブラジルでもプレーした事があり現役最年長の選手なんだ

カズのプロフェショナリズムと振る舞いには脱帽するね。彼はポルトガル語が喋れるのでとても会話するんだ。全てが刺激になってるよ

4月13日Segres Onlineから

元柏レイソル フランサ

元柏レイソル フランサ

4月14日GazetaEsportivaから

武漢で初めて感染確認がされた時、日本はすぐに対策ができてた。例えば5日間の自宅待機により感染数300人、死者数4人に抑えることができたんだ。けど無責任な若者がたくさん外に出始めていて、彼らはスペインに言ってウィルスを貰って帰ってきた。空港も閉鎖されてなかったからね。

そして再び我々は自宅待機期間に入った。4/6~5/3の予定だ。ただスーパーや薬局、その他必要なお店は営業している。日本人が道でデモをやっているのを見てこれはただ事ではない、こんな事がおこるなんて私にとって世界の終わりに思えたよ。日本人がそんなデモをやっているのを見たことがあるかい?彼らは月最低1500~2000ドルを貰っているんだよ。こういう事が起こるのは何かが間違っているんだね。首相は1家族につき2枚のマスクの配布するが、人々はお金が欲しいんだ。しかしもっと心配なのは自殺の件数だ。日本はコロナ関係なしに毎年35000人が自ら命を絶っている。これはロシアに次いで2番目の数だ。この状況でたくさんの職を失った人がとにかく心配だね。

 

浦和レッズ レオナルド

4月6日UOL esporteから

十分に気を付けているので練習の恐怖はないよ。引き続き注意を払って通常通りの生活をするのさ

急速に感染拡大したコロナの為みんなとても悲しんでいる。しかし確りと予防に努めている。実を言うと五輪延期は自分にとっていい事だと思っている。もちろんコロナは国に大きな損害と巨額の経済損失を与えた。しかし我々選手らにとって競争という点においては好都合だ。五輪で中断した一か月間を準備に使えるのだから。

ここでは自宅待機期間は平穏なものさ。みんなが他人をリスペクトしているからだと思う。我々はコロナによる深刻な問題はなかった。

日本サッカーには早く順応できた。彼らの試合にフィットし直近2年間で結果を出す事ができた。

日本語も少し話せるようになってきてるんだ。家庭教師をつけて日に日に会話が上手になってきているよ。 日本の文化の違いについて、ここでは特に病気や年配の方に対するリスペクトがあると思うね

ブラジルのコロナの状況はいつも気にしている。向こうの人との接触や予防についてとても心配だ。冗談ではなく、家族には最大限の予防に努めるようかなり話しているんだ。

ここに来て2年になるが、まだまだ順調に行けると思う。日本と日本の文化が好きだ。いつかはブラジルへ戻りたいと思っている。しかし今がその時ではない

 

別のビデオインタビュー↓

元ヴィッセル神戸 ウェリントン

ウェリントン

4月6日Globoesporteから

日本人は本当に礼儀正しく、組織的で、注意深い。マスクをしたりする姿は我々からしたら奇妙な光景だが、彼らにとっては自然な対応なんだ。ここでは現時点で既に推奨されている対策はできている。人が多く集まる場所では常に人との距離を保ったり、手洗いやマスクの着用を徹底したり。クラブ自体が遠征時にマスク着用を義務付けることもあった。

ヴィッセルの元同僚からの話によると、日本ではサッカーと学校がストップしているだけだという。人々は普通に道を歩いているし、お店もやっている。しかし日本に慣れ親しんでいる僕にとってこれは驚きではないよ。

今はほぼ休暇状態だね。日本からフィジカルを保つためのいい器具を持ち帰ったんだ。これでフィジカルコーチの指示の基やっているよ。こうして準備しておいてリーグが再開したら、ベストコンディションで試合に臨んでチームに貢献できるね。サッカー選手は短命だから、常に自分の体はケアしてなくちゃね。

ウェリントン トレーニング

名古屋グランパス ジョー

4月5日 MEU TIMÃOから

名古屋ジョー

もちろん日本もこの状況に戸惑っている。けどここでは皆あらゆるウイルスから予防する為に、普段からしっかりと対策をしているんだ。普通に年中マスクをしてるんだよ。

いつもと変わらない日常を過ごしている。もちろん車の数や歩いている人の数は減っているけどね。僕は妻と暮らしていて、相変わらず彼女はジムへ、僕はトレーニングへ行っているよ。通常の生活の中で感染予防の為に手洗いの徹底やなるべく屋内で過ごすようにしてるんだ。ここではまだ非常事態とは言えない状況だね。

リーグは中断している。第一節を終えたところだが、僕は膝のケガの為に出場はしなかった。それからコロナの問題がやってきて、3月末の再開予定から更に延長されて5月に再開見込みだよ。

ここでは周りにブラジル人はたくさんいるけど、今はなるべく外出は控えて家族サービスに徹しているよ。コロナの影響で今子供たちはブラジルにいるんだ。僕は妻と一緒にレストランへ行く程度の生活。ブラジル人に会うとコリンチャンスへ戻ってきてくれとよく言われるんだけど、サポーターの熱い想いには感謝したいね。

日本人の規律は本当に素晴らしい。ブラジルと違って僕を見つけても大騒ぎしない。認めてくれるのは嬉しい。本当に平和なところだね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jo(@jooficial7)がシェアした投稿

サンフレッチェ広島 エゼキエウ

4月4日Globoesporteから

エゼキエウ

 

広島はまだ強制待機は発令されていないよ。練習は通常通り行っているが、リーグ再開の目途が立たず目標がないんだ。妻は3月に来日する予定だったが、コロナの為来ることができなかった。ブラジルで全てがストップし、日本で独りでいる状況はかなりつらい。

僕がブラジル人へ発信しているメッセージは冗談ではない。時にネタとして受け止めるのはわかるけど、事態を間近で見ていると冗談では済ませられない。それを身近な人に伝えようとしているんだ。当初はこんな大ごとになるだなんて想像していなかったが、みんなに対して警告をしようと試みている。

オリンピックの延期が決まる前までは、感染者の数はそれほど多くなかった。しかしその後感染者の数は増え、通常の状態ではなくなったんだ。リーグ再開の目途はたっていない。再開の日が決まればすぐ再延長になるんだ。最後に言われたのは4月15日の予定だったが、それが5月9 日に延びた。しかしこの日程も無理だという記事をもう見たよ。

リーグの再開は無理だと思うね。再開したら遠征して不特定多数の人と接する訳だからね。自分たちで気を付けようが、たとえ無観客試合で試合をしてもかなりリスクは高いと思うよ。

コロナの問題はあるものの、日本にはフィットしている。とは言え当初は食事や習慣、日本人のか堅苦しさにとても悩んだ。ここではゴミのポイ捨てや信号無視はしないんだ。とても進んだ国だよ。

横浜FC マギーニョ

4月4日Globoesporteから

マギーニョ

 

コロナは当然怖い。しかしここではみんなが衛生に気を使っているんだ。それでも日本はとても小さい国だからね。感染拡大は早いと思う。しかしここはまだ安心だ。

ただの風邪だろうが、日に日に日本人が予防に努めているのがわかる。このような懸念を持つ人々は増えている。我々は普段と変わりないが、サッカーではみんなに密集を避けるように言われているんだ。

僕は待機命令が発動される前からとても心配していたんだ。日本での感染者が拡大する前からブラジルで起きている問題の方がよほど心配だったよ。

 

ヴィッセル神戸 ダンクレー

4月3日Globoesporteから

ダンクレー

 

今後のコロナウィルスの影響を話すのは難しい。なぜなら何かコントロールできていない部分があるからね。正確な事を予想する事はできない。何一つ確実な事はない。本当に全ては神のみぞが知るんだ。僕の意見ではリーグは5月に再開するべきではない。ちょっと難しいね。もし再開するとしたら5月の終わりか6月の始めがいいんじゃないかな。まだ感染者が出た訳じゃないけど、5月9日の再開はとても難しいね。(インタビュー時は酒井高徳の感染確認前)

平日は練習、週末は練習試合と言った具合に通常通りの生活をしていたんだ。ところが感染が確認されてからは全てのトレーニングがキャンセルされた。14日間の自宅待機が命じられ、その間は家でエクササイズをするんだ。バイクやトレッドミドル、十分にケアを行って、できるだけ早く再始動できるよう備えるんだ。14日後には通常練習ができるようになると信じているよ

 

FC東京 レアンドロ

4月3日Globoesporteから

FC東京 レアンドロ

事態は収拾したかに見えた、がある時に状況は悪化したんだ。それによってJリーグ再開の再延期を決めたのだと思う。5月始めの予定だが更に延びる可能性がある。練習は滞りなく行われていたが、今は9日間のオフに入っている。僕は特に外出を控えるようにしているんだ。僕や家族はみんなの健康を守る為に、忠告に従って最大限の予防に努めているよ

 

柏レイソル ジュニオール・サントス

4月3日Globoesporteから

ジュニオール・サントス

12日間のオフがあったが隔離期間ではなかった。練習は4月7日から再開される予定だ。しかし政府の専門機関によると、今後の感染者数次第ではここでも強制待機が発動される可能性があるとの事。リーグは5月9日再開の予定となっているが、状況によっては再延期になると伝えられているよ。全てはコロナ次第だね。今のところ感染者は増え続けていて、これは日本だけじゃなくブラジルでも心配な事だよ。

 

元浦和レッズ ラファエル・シルバ

4月3日UOL esporteから

ラファエルシルバ

新潟はアジアのサッカーに慣れる為の期間だっだけどいい思い出ばかりだった。浦和での一年は今までのキャリアの中で最高。最も重要なACLにおいてゴールを決め優勝できたし、世界中が注目するCWCにも出場できたからね、ACLはアジアのサッカー選手なら誰もが夢見る大会だと思うよ。

日本での経験は中国サッカーに慣れる為にとても役に立った。同じアジアとは言え全然違うんだ。習慣はそれほど変わってない。中国に到着して1年でフィットしゴールやタイトルを獲得し良いシーズンを過ごせた。家族はいつもそばにいてくれ支えてくれたよ。

中国のサッカーで一番だるいのは、ファウルが多くてよく試合が止まるところ。前半は激しく広々としたサッカーをするが、後から質はガクッと落ちるんだ。今は慣れたがそれが彼らのプレースタイルで、当初はとまどったよ。中国には3月末に戻ったんだけど、今はホテルで待機中。廊下にさえ出れないので少しきついな。

14日後には解放されて、シーズンに向けた練習が始まる 決定じゃないけど5月頭にはリーグは再開されると信じてる。早く再開しないか、みんな待ち望んでいる

更にこちらは1月末に撮影された別のインタビュー動画↓

名古屋グランパス シミッチ

3月31日gazeta esportivaから

グランパス シミッチ

リーグは中断しているが、練習はストップしていない。クラブではみんな毎日トレーニングを行っているよ。しかしコロナの影響で僕と家族は外出を控えているね。スーパーや薬局などただ必要なものを買う為に外出するだけさ。

我々選手にとってはとても難しい状況だね。しかし通常稼働に戻る為に、トレーニングを止めたり予防に努めない訳にはいかない。

みんなが適切な対策をする為に言えることは、家にいるという事。もちろんブラジルでは政治や経済の問題でより複雑だけど、家で働ける人もリスクのある人も皆家にいる事が理想

 

ヴィッセル神戸 ドウグラス

3月31日terraから

ドウグラス

みんながよく状況を理解してくれることを期待する。我々が今いる厳しい状況の中で、しっかりと忠告に従って欲しい。リーグ再開の目途が立たないことはもちろん我々にとって厳しいものだ。しかし今ある状況を受け止めて、できる限りの事をやろうと思う。サッカーよりももっと大切な事だ。

残念ながら家族は日本に来る事ができなかった。長距離移動により、空港や飛行機内でウイルスを貰う可能性があった為、少し待った方が良いと判断したんんだ。ストレス解消の為にほぼ毎日映画やドラマを観てるよ。また兄弟や地元の友達と一緒にゲームもしたりしている。しばらくの間気晴らしする為の手段だね。

 

浦和レッズ マウリシオ

マウリシオ

3月25日A BOLAから

日本は安全だと感じる

私と家族は日本で無事です。今のところコロナの心配はあるものの外出制限は出ておりません。普段と変わらない通常通りの生活を送れています。しかしながらリーグの再開は5/9となりました。

日本での経験は本当に気に入っている。ここは大好きな偉大なクラブでタイトルも獲得することができた。 周囲からはとても好かれている。だからこそ現時点でここを出ることは考えていない。浦和とは大きな契約がある。

ただし、もしブラジルやポルトガルから良い話が来た場合はじっくり考えたいと思う。しかし何度も言っている通り、相当良い条件でなければここを離れることは難しいと思うが。どうなるかはわからない。

別の日に収録されたビデオインタビュー↓

 

ガンバ大阪 パトリック

パトリックはビデオメッセージを通して母国の現状を訴えた↓

 

コメント