【47ヶ月目】ウェルスナビの運用実績公開

スポンサーリンク

SBI証券でウエルスナビを2017年9月から運用しております。
コツコツ貯めてきましたが、評価額が100万円を突破しました!
ウェルスナビ 47か月目

今日時点の評価額は1,125,349円で、損益は+285,349 円 ( +33.97 % )です。
損益率33.97%はポートフォリオの中でもかなり優秀な方なので、今年の3月くらいから積立額を1万円から3万円に増やしました。
ウェルスナビ 47か月目 評価額

ウェルスナビ 47か月目 ポートフォリオ

ウエルスナビは投資商品の中でも手数料が高いと言われています。
確かに、先月の手数料は975円もとられました。
せっかくなので、手数料がどんな感じで徴収されているのかを確認してみました。

 

公式のサイトによると、ウェルスナビの手数料ルールは下記の通りになっているようです。

WealthNaviでは、預かり資産の1%(現金部分を除く、年率、税込1.1%)を手数料としていただいております。また、預かり資産の3000万円を超える部分には0.5%(現金部分を除く、年率、税込0.55%)を手数料としていただいております。

預かり資産とは、運用額ではなく、時価評価額の事を指すようです。
つまり私の場合は時価評価額が1125349円で
これに現金部分の4904円を除いた、1125349-4904=1120445円に手数料1.1%がかかるので、
現時点では年間12324.895円くらいの手数料を支払う事になる、という計算になるのだと思います。
やっぱそんなもんか~

 

ちなみにウェルスナビには長期割というものがあって、一定の条件を超えた運用を続けていると手数料を最大0.90%まで割引してくれるそうなのですが、これがよくわかりません!

運用金額が50万円以上なら、半年ごとに0.01%ずつ安くなると言います。

 

ウェルスナビ 長期割引

自分の場合はおよそ20カ月目で運用額が50万円を超えていたので、これまでに少なくとも0.04%くらいは下がっていてもいいように思えるのですが、お客様情報で確認すると手数料は1%のままになっております。

ウェルスナビ 契約状況

 

一度、長期割りを実施している方に教えてもらいたいです。

ともあれ次は200万円を目指して今後も積立を行っていきます。
場合によっては毎月の積立額の更なる増額も検討します。

コメント