UQモバイルへ乗り換えた結果 携帯料金公開

スポンサーリンク

携帯は今まで夫婦でドコモを使っていました。

料金は2人で月々15000円ほどかかっておりました。

がしかし

お金を貯めるうえでまずは通信費などの固定費を抑える事が基本。
今の時代は格安スマホにするべし!

という声を最近たくさんきくようになったので

昨年9月からおもいきって格安スマホのUQモバイルへ乗り換えてみました。

大手キャリアから格安スマホに乗り換えてからの、携帯料金の推移の推移を公開します↓


今まで月々15000円程度かかっていたのがほぼ半額の7000円程度となりました。

10月に35000円くらいいっているのは違約金20000円と事務手数料6000円がかかったから。

違約金についてはUQモバイルさんが20,000円分の商品券という形でペイしてくれました。

なので実質発生したコストは事務手数料の6000円のみ

UQモバイルへ乗り換えた事のメリットについて、料金が安くなった事に加え、夫婦揃ってのiPhone新機種もゲットできました。

私はiPhone6 S 16GからiPhone6 S 128Gへグレードアップ。
古い機種はオークションで15000円で売却。

嫁さんはiPhoneSE 64Gの同機種新品を無料でゲット
こちらも古い方をオークションで7,000円で売却。

 

更にパケット通信量も増えました

ドコモの時は5Gを夫婦で分け合っておりましたが、UQにしてから私=9G嫁=3Gに!

通信の量と質について全く問題はありません!

大手キャリアとまったく遜色なく、通勤時の地下鉄の中でもサクサク動画みれます。

というようにメリットだらけの乗り換えとなり、思い切って格安スマホに挑戦した自分の判断は正しかったと言えるでしょう

但し契約時の説明では、月々料金は1年後に若干値上がり、2年後には更に値上がりするとのこと。

その時にはまた他社へ乗り換えるつもり。つまりは来年の9月。

今の時代スマホは2年ごとに、乗り換えするのが賢明なのです!

コメント