ジュニアNISA開始!未成年の銀行口座開設方法やかかった日数は?

スポンサーリンク

どこかの政党が金融所得に課税しようなどという馬鹿げた事を言っておりますが
国に税金など1円でも多く払いたくありませんcamisa8です。

遅ればせながら、この度ジュニアNISAを開設しました!

ジュニアNISAとは、今まで子供の教育資金の積み立てや学資保険のようなイメージを勝手に抱いていたのですが、よくよく調べてみると
運用した資金は必ずしも子供の教育に充てる必要はないと。資金を生活費に充てようが、老後の資金にしようが自由

つまりは子供1人につき非課税枠が80万円ゲットできるものだと理解し、これは利用しない手はないと大慌てで始めたのでした。

ジュニアNISA 非課税枠

SBI証券HPより引用

ジュニアNISAはいつまで?

なぜ大慌てで始めたかというと、ジュニアNISAは2023年で終了してしまうからです。
21年のうちから始めれば、子供1人につき80万円×3年=240万円の非課税枠が使える訳です。

仮に240万円を年利5%で15年運用すると、475万円となり含み益は235万円です。
本来であれば税金が50万円程度かかるところを、一切の課税がないというのは大変すばらしい事です!

 

ちなみにジュニアNISAの廃止は昨年に決定されましたが、その際に一部ルールが変更されました。
今までは

子供が18歳になるまで原則払い出しができなかった
もし払い出ししたら、過去にさかのぼって課税

でしたが、これからは

2024年以降は、子供が18歳になるまでずっと非課税運用可能
途中解約しても、遡って課税されない

となります。

SBI証券でジュニアNISA口座開設

自分のSBIの口座から申し込みを行い、約10日で開設する事ができました!
記入しなければいけない用紙は2枚ほどだったのですが、提出する書類がやたら多く、封筒がパンパンの状態で返送しました。
親の身分証明書、保険証、子供のマイナンバー、家族関係が記載された住民票などが必要でした。
子供の人数分書類集めたので、結構大変でした。

子供の銀行口座を開設

証券口座開設し、さっそく自分の銀行口座から入金しよう!
と思ったらできませんでした。
証券口座と同一名義の銀行口座からの入金しか認められないようです。
つまりは子供名義の銀行口座を開設する必要があるのです。

私が三井住友銀行を使っているので、子供の三井住友銀行で開設する事にしました。
こちらの口座開設アプリを使って申し込みをしました↓
三井住友銀行口座開設アプリ

未成年でもアプリを使って口座開設する事可能です。
一度も店頭へ行くことなく、完全オンラインで完結できました。
申し込みをしてからちょうど14日後にキャッシュカードが届きました!

ワンタイムパスワードを登録し証券口座へ入金

非課税枠は子供1人につき80万円ですが、我が家は子供の人数だけ口座を開設しました。
自分の銀行口座から子供の銀行口座へ数百万円の資金を移動する必要があるのですが
三井住友銀行の1日に振り込みできる上限額が50万円なので、数日に分けて行いました。

そして子供の銀行口座からSBI証券口座へ振り込む際には、ワンタイムパスワードの登録が必要になります。この登録作業を子供の人数分行うのがかなり面倒くさかったです。。。。

ジュニアNISA

投資商品を選択

どの商品に投資をするか?自分か今運用している投資信託とのバランスを考え
三菱UFJ国際-eMAXIS Slimの全世界株式(オール・カントリー)先進国債券インデックスを買う事にしました。

↓上4つが今持ってるやつです

ジュニアNISAおすすめ

 

ちなみに自分が投信を買う際に基準としている基本的な条件としては下記の通りです↓

・純資産:100億円以上
・買付手数料:ゼロ
・信託報酬:.1%以下
・償還日:無制限
なんとか年内に投資する事ができました。思い立ってから作業を完了するまでおよそ1カ月ちょっとかかりましたね。
年が明けたら22年分の非課税枠へフルで投資するつもりです。来年は何を買おうかな?
SBI証券口座の開設はこちらから↓
SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ
ジュニアNISAを開設したら投信マイレージサービスにも設定しましょう↓
https://camisa-8.com/investment-money/investment-trust/junior-nisa-toushin-mileage/

コメント