ヤフーカード改悪によりnanacoカード終了のお知らせ

スポンサーリンク

キャッシュレス生活賛成camisa8です。

クレジットカードや電子マネー決済によって、できるだけ現金を使わない生活をしております。

しかしどうしても現金決済を避けて通れない支払いがありました。

固定資産税自動車税です。

これらをどうにかクレジット払いや電子決済によりポイント付与できないかなーっと考えていたところ

セブンイレブン等で使えるnanacoカードで支払うという方法にたどり着きました。

nanaco

 

そしてnanacoカードのチャージ用としてyahooカードを作ったのでした↓

nanacoチャージ用にヤフーカードに申し込み
ヤフーカードに申し込みました。 なぜなら楽天カードさんが改悪してnanacoにチャージしてポイントが付かなくなったから。 同じ理由でヤフーカード作る人が今多いみたいですね。 私の場合クレジット払いにできない出費として、車の...

ヤフーカードは最近ではpaypayでの支払いにも活躍しておりました↓

浦和美園で快適キャッシュレス生活
10月1日からついに消費税が10%となりました。 還元率の問題で最近キャッシュレスに関する記事が目立つようになりましたね。 という訳で私も損しないようにキャッシュレスに備える事にしました。

 

ところが

 

先日ヤフーカードの改悪により、2020年2月1日からポイントが付かないことになってしまいました!

還元率0%です。悲報です。

現行20年2月以降
nanacoクレジットチャージTポイント0.5%なし
PayPay決済Tポイント1%なし

nanacoについてはもともと還元率1%でしたが、改悪により2018年2月以降0.5%になってしまいました。

クソすぎます!

とりあえず期限の来年2月までに未払いの固定資産税の支払いしようと思いますが

ヤフーカードを作ってどれくらい得できたのか?をおさらいしておこうかと思います。

クレジットカードは他にP-one wizカード、楽天カード、イオンゴールドカードTo Me Cardを所有しておりますが

ヤフーカードでは結局、自動車税と固定資産税の支払いのみにしか使用しませんでした。

なので2018年1月に作成してからの使用履歴はざっとこんなもん↓

自動車税40000円×2年×0.5%=400ポイント
固定資産税105000円×2年×0.5%=1050ポイント
合計1450ポイント

2年間で合計で1450ポイント。。。。全然得してませんでしたね。

強いて言うなら、カードを作った時にキャンペーンによって5000ポイントもらえたので、合わせて6450円分得しました。

還元率ゼロとなったことで、おそらくnanacoカードを使用することは今後もうないでしょう。

さよならナナコ

コメント