池袋皮膚科で舌下治療はじめました!

スポンサーリンク

重度の花粉症です。
デビューは18の春でした。受験勉強期間で体が虚弱になってたところでやられちゃったんですねきっと。
2月中旬から6月頃まではホントに憂鬱な季節です。

花粉症の舌下免疫療法に保険がきくようになったのが平成26年の10月から
この舌下治療は今まで何十万も費用が必要だったらしいのだけど、それが数千円でできるようになったそうです。
前々からやりたいと思ってたんだけど、まだこの舌下治療やってる病院って少ないんですね。

自宅から最も近く会社帰りに寄れるよう池袋皮膚科へ行ってきました。


池袋皮膚科は非常に人気らしく予約が取りづらかったです。
口コミでは病院の受付の女性がみんなキレイだとありましたが、実際はキャピキャピな人が若い子が多くおりました。
しかし12時に予約したのに呼ばれるまで2時間かかった!
予約時間通りに行かないことはしかたないけど、どれくり待ちなのか予め教えてくれれば昼飯を食いに外出もできたのに。。。
まずはアレルギーチェック!花粉といえどもブタクサ、スギ、カンジダ等いろいろあるので
初日は血液検査のみ行いました。
2時間待たされて診察5分で終了!診察料は¥5,000くらいかかりました。
1週間後には結果がわかってさっそく治療開始できるそうです。

1週間後、会社帰りに病院へ行きました。
その結果私の花粉症の原因はスギとヒノキであることが判明!
ヒノキがクラス2、スギがクラス3になってて特にひどいようです
他はゼロ
それにしても私はこの2つだけだったけどアレルギーってこんなにたくさんあるんですね↓

カモガヤ
オオアワガエリ
ブタクサ
ヨモギ
スギ
ヒノキ
ハンノキ
シラカンバ
ヤケギョウヒダニ
ハウスダスト
カンジダ
アルテルナリア
スペルギルス
マラセチア
ネコ皮膚
犬皮膚
小麦
大豆

ゴマ
マグロ
サケ
サバ
エビ
カニ
ミルク
牛肉
鶏肉
豚肉
卵白
オボムコイド
ソバ
ピーナッツ
リンゴ
キウイ
バナナ
ラテックス
ゴキブリ

しかも血液一つでこれらのアレルギーがわかるのはすごいですね
ゴキブリアレルギーって。。。。。

んで早速処方箋もらって併設してある薬局へ薬を貰いに行きました。
シダトレンという小さいボトルに入った薬を2種類貰いました。
1種類は1~7日目用、もう1種類は8日目~14日目用。
基本的な服用方法は舌の下にプッシュして2分間キープ その後のみ込む
飲み込んだ後は5分間うがいや飲食はしてはいけない
初日と2日目はワンプッシュのみ、3日目から2プッシュ 5日目3プッシュ、6日目4プッシュ、7日目5プッシュ
2週目からは8日目~14日目用を同じ要領で服用。
完治までに目安として4年間続けなくてはならないのだそうだ。
なんかいろいろとめんどくさいな!

薬の味はほんのり甘く全く薬という感じはしませんでした。
私は毎朝歯を磨いて仕事へ行く前に飲むことにしました。

しかし3週目以降は毎月1回病院へ行って薬を貰いに行かなくてはならないのだがこれが一番だるい
薬を一回貰いに行くのに電車賃や処方箋、薬代を含めて¥1,500かかるとすれば4年間通えば7万円以上かかることになる
花粉症を完治させる為なら7万円も惜しくないと思うけど、私の場合しょっちゅう池袋へ行く訳ではないのでやはり時間が一番勿体ない!
まとめて3ヶ月分出してもらう事できないか?きいてみたところ、例えば海外等へ行って来院が困難な場合相談に応じてくれるとのことでした
ちなみに薬の受け取りは基本的には本人しかダメだのだそうだが身分証明書提示すれば家族の人でもOKだそう。
がんばって4年間続けます!

コメント