Googleフォトの容量無制限が終了 有料プランに加入すべき?

スポンサーリンク

皆さん、スマホなどで撮った写真や動画はどこに保管しておりますか?
我が家はGoogleフォトを使用しております!

ところで最近知ったのですが、Googleフォトの容量は今まで無制限でしたが、2021年6月1日以降15GBまでとなるのですね。

個人的にこれは結構衝撃的なニュースでした!
場合によってはAmazonフォトへの移籍も検討しなければならないと思い、とりあえず現状の保管状況を確認してみました。

Googleフォトの無制限容量サービスが終了

残念ながら2021年6月以降は容量制限が加わり、15Gを超える写真を保存する場合は有料となるようです。

15Gはどれほどの容量なのか?というと
例えば私が持つiPhone SEのカメラの画素数が1200万で、そのクオリティですと約1650枚分保存できます。

有料となった場合のプランは下記の通りだそうです↓

月額(税込)年額(税込)
100GB250円2,500円
200GB380円3,800円
2TB1,300円13,000円
10TB6,500円
20TB13,000円
30TB19,500円

100Gで年間2500円か!?
Amazonプライム会員の料金が年額4900円でAmzonフォトを容量無制限で使える事を考えると高く感じますね。。。。

Googleフォトの写真枚数確認

Googleフォトを使用し始めたのは2013年頃でした。
私だけでなく、妻のスマホで撮った写真とかもアップしております。
やはり子供ができると爆発的に写真の量は増えますね~
そこで2021年6月時点でGoogleフォトに何枚写真を保存してあるかを調べてみました。

写真の確認方法はとても簡単です。
Googleにログインしている状態で下記のリンクからGoogleダッシュボードのサイトへとびます。

Googleダッシュボード

ちょっと下の方へ行くとフォトのところに枚数が表示されております↓Googleフォト 写真枚数確認

10,000万以上はカウントしてくれないんかな?
たぶん2万以上はあると思うんだけど。。。。

Googleフォトの容量確認

で、肝心の容量はどれほど使用しているのか?
Googleフォトの容量はログインしてトップページの左側にあります。

確認したところたったの226MBでした!

Googleフォト 容量確認

 

2万枚以上保存してなぜそんなに少ないのか?というと
節約画質モードにして画像を圧縮させているからです。
Googleフォトのトップページ右上にある設定ボタン(歯車マーク)から設定することができます。

Googleフォト 圧縮設定

 

実際どれくい圧縮されているのか?というと
例えば下記は県民福祉村の桜の写真ですが、スマホで撮った画像が1.18MBでしたが、Googleフォトに保存した事により361KBへ圧縮されていました。およそ3分の1です。
361KBでも全然綺麗に見れますね!

県民福祉村 桜

 

ちなみに念のため、オリジナル画像も外部ストレージへ保存してあります。
iPhoneの容量がマックスになったら行う定期作業です。

Googleフォトをデジタルフォトフレームで!

結論!とりあえずは今まで通り変わらずGoogleフォトを使用し続ける事とします。

我が家ではGoogle Nest Hubをリビングにおいて、デジタルフォトフレームに使用しております。
Wi FiでGoogleフォトとリンクさせて、5秒毎に家族写真がランダムで流れる設定にしております↓

Google Nest Mini今の時代、写真は垂れ流しにするべきだと思っています。
仮に2万枚の写真があったとしたら、 1枚につき10秒みるとすれば、全て見るのに55時間かかりますからね。

ただ一つ思っているのが、お金を出してでも大画面のGoogle Nest Hub Maxを買えばよかったなと後悔しております。

コメント