カメラのド素人がEOS Kiss X7でかっこいい花火の写真を撮ってみた

スポンサーリンク

カメラ初心者です
昨年の10月くらいに一眼レフを購入しました
EOS Kiss X7という最も入門者向けのキッドを愛用しています

カメラを始めたもののハイクオリティなアート作品を撮ろうなどとは思っておりません
デジカメで撮影したものよりもワンランク上くらいのものが撮れれば良い、くらいの気持ちです
人に見せれるような腕前ではありませんが今回撮った数十枚の中から良く撮れているものを選んで載せてみます
IMG_1311

8/1に北陸新幹線金沢開業記念 第30回川北まつり北國大花火川北大会へ行ってきました
打ち上げ数は2万発でおそらく北陸最大規模だと思います

車で行きましたが打ち上げ場所付近の河川敷は渋滞で駐車場は全て満車状態です
なんとか場所を見つけて路駐しました

三脚なしで撮りました
シャッタースピードはいろいろ試してみましたが手取りでは1~2.5秒くらいが一番しっくりきました
IMG_1318

IMG_1319

IMG_1320

IMG_1324

IMG_1337

IMG_1346

IMG_1357

IMG_1358

IMG_1360

IMG_1361

IMG_1362

IMG_1364

IMG_1365

IMG_1366

IMG_1367

IMG_1373

IMG_1379

IMG_1417

IMG_1418

IMG_1431

IMG_1432

花火の撮影は非常におもしろい!
真黒な空をバックを幻想的に閃光する花火を撮りたかったのですが、実際は煙や雲との闘いとなりました
次回は三脚を使用し、ISO感度や絞り地も全てマニュアルで撮ってみたいと思います

コメント