ネイマールの実家や出身校は?通っていたサッカーチームについて

スポンサーリンク

よくアイドルとかを検索すると〇〇の実家や?彼氏は?みたいな記事がヒットするのでそれ風なタイトルにしてみました。

以前キングカズの実家へ行った話を書きました。

三浦知良の実家へ行ってもんじゃ焼きを食べてきた
10年くらい前の話だけど三浦知良の実家へ行ってもんじゃ焼きを食べてきたことがある 併せて読みたい↓

ふとネイマールの実家について調べてみようと思い

ブラジルのサイトで探したらあっさりと住所判明しました↓
Rua B,374 – Jardim Gloria
Praia Grande – SP

サンパウロ州プライアグランデ市ジャルジングロリア区B通り374番です。

ストリートビューで見るとこんな感じ。2011年5月時点での様子

ネイマールの家
左の緑色の家の方です。今は誰が住んでるんでしょう?

ネイマールはモジダスクルーゼス市出身なので厳密に言うとネイマールの生家ではない。

しかしネイマールは幼少期を大部分をここで過ごしたそうです。

ネイマールの父親によると

一家が住んでいたのは2000年からネイマールがプロ契約をする2008年頃まで。ネイマールが8歳から16歳頃ですね。

当時は今ほど栄えてはいなかった。ゴミの山があちらこちらにあり、まさに低所得者が住む地域だったとのこと

ネイマールが住んでいた家の前でストリートサッカーをする子供達

ネイマールがここでどんな少年時代を過ごしていたのか?

ネイマールが通ってた学校は自宅から500mの距離にあるEscola Municipal Elza Oliveira de Carvalho(エウザ・オリヴェイラ・デ・カルヴァーリョ公立学校)のようです。

ちなみにネイマールはInstituto Projeto Neymar Jrというプロジェクトを2013年に発足させており
自分が生まれ育った地区に住む恵まれない子供達の為に学校やグランドを建てたりイベントを企画したりする非営利団体を運営している。

そしてこの学校も漏れなくその恩恵にあずかっております。

当時ネイマールがサッカーをしていたのはサンビセンテにあるClube de Regatas Tumiaruというスポーツクラブです。ネイマールの才能を見いだしたベッチーニョの勧めで98年に入団したそうでここでフットサルをプレーしておりました。

ネイマールは15歳の時にユースにして既に月10,000レアル(約30万円)、16歳の時には25,000レアル(約75万円)を稼げるようになり、その頃に一家はサントスの本拠地であるVila Belmiroスタジアムの隣のアパートを購入しました。

ファミコンをしているネイマール↓

ファミコンをしているネイマール

お母さんに抱っこされている幼少期のネイマール↓

ネイマールの母親

なんか調べてたら楽しくなった。

ネイマールのルーツを徹底的に調べてみようかな

コメント