ネイマールの髪型37パターンを完全解説【サントスから現在まで】

スポンサーリンク

先日のパリSGの試合でネイマールがまた新たな髪型で登場しました。

なんと髪の毛をピンク色に染めて登場!

これは先日不慮の事故で亡くなっったバスケット界の英雄、コービー・ブライアントに敬意を表してのことだそうです。

ネイマール髪の毛をピンク色に染める

ネイマールはNBAの大ファンで、先日のリーグ戦でも2ゴールを決め、コービーの背番号である指で24を表すパフォーマンスを行いました。

何かとそのヘアスタイルが話題となるネイマールですが、本日はネイマールの髪型についての解説を行っていこうかと思います。

 

ネイマールの髪型~サントス時代からパリSGまで~

ネイマールの髪型について、ブラジルに年代別に解説している丁寧なサイトがあったので、それを参考にしてまとめました。

年ごとのテーマは下記の通りだそうです。なかなか日本語訳が難しかった。。。。

2010年モヒカン
2011年モヒカン前倒し
2012年ティアラ付逆立て
2013年アンダーカットさりげなく
2014年色付モヒカン
2015年サイド刈込モヒカン
2016年モヒカングラデショーションバレイアージュ
2017年メッシュ入りモヒカン
2018年ナチュラルカールヘアー
2019年くるくるナチュラルヘアー

2010年

ネイマールサントス時代の髪型
当時まだ珍しかったモヒカンヘアーにして突如試合に登場し世間の度肝をぬきました。
この非常識すぎるヘアスタイルにネイマールの父親は始めガチギレしました↓

 

2011年

ネイマール髪型 2011年

ネイマールの代名詞となったモヒカンは更に進化を遂げます。先端にちょっと色を付け、全体的に前方方向へ!この頃ネイマールのモヒカンヘアーがブラジル全土で爆発的に流行し、街を歩くとマジで10人のうち5人はモヒカンヘアをしていました。私は当時サンパウロに駐在しており、床屋に行けば、モヒカンにしてみないか?と勧められていました。そんな頭で営業できるかボケ!

2012年


ロンドンオリンピックの時です。
カチューシャ絶対要らないだろう!の声もありましたが、一回使ってみたかっただけなので許して下さい。

ちなみに本大会直前の練習ではこのようなホウキヘアーで登場↓どのような方向性にもっていくのか?まだ迷いがあった事が伺えます。

あと豆として、世界が注目するこの大会の直前にレーザーによるニキビ治療も行っており、モヒカンを綺麗に立たせるために20日に一回ストパーをあてていることを告白しました↓

ネイマール 17のエピソード【ファンションやプライベート】
ネイマールファンの為に、ネイマールの髪型やファッション、プライベートなどに関するコアなエピソードを紹介します。 基本的には旧ブログにあった記事のまとめになります。 膨大な数量の記事をひとつひとつ移転するのが面倒くさいので一本にま...

2013年


バルセロナへ移籍した年です。格式を重んじるバルセロナではあんまり無茶なヘアスタイルはしたら駄目。実際バルサもネイマールに対して”おとなしい髪型”を要求していたそうです。当初こそはバルサの要求通りおとなしくしていましたが、結果を出し始めたからは、それに比例して髪型も派手になっていきます。

2014年

最大の見せ場であったブラジルワールドカップでは金髪にして登場。
結果はコロンビアのスニガに病院送りにされ、ブラジルもベスト4敗退という悲しい結果に。

ちなみにこの年のクリスマスには、サンタクロースを意識してヒゲのみを白く染めるという奇抜なスタイルも披露↓

2015年

一旦金髪を封印。坊主ヘアーやベリーショットカットが目立ったこの年でした。
あんたこのまま髪の毛をいじり続けると将来はげるで!と誰かに助言されたのか?カラーリングやパーマで傷んだ髪の毛を少し休ませたかったのでしょう。

2016年

再び周囲をアッと驚かすようなヘアスタイルに挑戦していきます。
おそらくネイマールのヘアスタイル全盛期です。タイトルはモヒカングラデショーションバレイアージュだそうです。何かの必殺技みたいな名前ですね。

金髪モヒカンのサイドにグラデーションを加えます。

リオオリンピックの時にはやっぱり金髪にしてきました。そのおかげで金メダルを獲得することもできました。

2017年~2018年

全盛期か?思われていたネイマールの髪型も、更に進化を遂げます。パリSGに移籍したこの年。やはり花の都の風景にあったヘアスタイルが必要だったのでしょう。ジェントル路線でオシャレ感をアップさせてきます。パリにはきっといいサロンもいっぱいあるんだろうな。

ちなみにネイマールはプロになっても幼馴染にヘアカットを依頼しており、料金は2000円ほどでした。

ネイマール 17のエピソード【ファンションやプライベート】
ネイマールファンの為に、ネイマールの髪型やファッション、プライベートなどに関するコアなエピソードを紹介します。 基本的には旧ブログにあった記事のまとめになります。 膨大な数量の記事をひとつひとつ移転するのが面倒くさいので一本にま...

 

モヒカンに色を付けてクセを活かしたさわやかスタイル

ネイマール髪型 パリ 2016年

サイドを刈りつつ後ろ髪も残した暴走族ヘア


サイドを刈り込んだ好印象ベリーショートヘア

2017年にFIFA授賞式に出席した際のインタビューでは、ネイマールは髪型をセットするのにかかる時間は20分であると答えました。ダニエルアウベスは14分59秒です↓

ワールドカップ

2018年のワールドカップ時には、またニューヘアスタイルを披露しました。
金髪リーゼント風モヒカンです。


やはりこのあたりになるとメンテも大変となり、寿命が短いのが残念。W杯の大会終盤にはこうなってしまいました↓

2019年

2019年のネイマールのヘアスタイルのおさらいです。この年はレアルマドリードへの移籍報道などいろいろな事がありました。

 

スチールウールヘア

金髪ドレッドヘアにバンダナ

ドレッドヘアをとると中はこんな感じ

もはやどこかの俳優みたい。金髪メッシュヘア

番外編

ネイマールは髪型をしょっちゅう変えるので、そのヘアカタログを作成することはほぼ不可能と言われております。ブラジルの記者でも追いつけてないらしいです。ここでは話題となった変わったスタイルを紹介。

スチールウールにジェルを混ぜてウェット感を演出

クセを活かし敢えてボリューム感を出した焼きそばヘア

アイロンを駆使して前髪をまっすぐに。海には入れません。

ひげとモヒカンを繋ぎ合わせてワイルド感をアップ

自分の息子と同じ髪の色に

ちなみにネイマールの子供の母親は金髪です。

ネイマールの子供の母親カロリーナ・ダンタスについてどこよりも詳しく解説
ネイマールは未婚ですが子供がいます。 そのネイマールの子供の母親がカロリーナ・ダンタスさんです。 今回はこのカロリーナ・ダンタスさんについて詳しく解説していこうと思います。

再びドレッドヘアに挑戦。ネイマールのドレッドヘアは短命なので非常に貴重なショットと言われております。

20代後半ともなると、黒のハットから敢えて白の前髪をのぞかせるという高等技術もマスター

若いころ。トップのモヒカンを長めに残した襟足までつなげたウルフヘア。まさにモヒカンに革命を与えました

長く残した前髪をシチサン風に分けるナルシストヘア。この髪型の時はセットが崩れてしまうのでヘディングはあまりできない。

エラーノにいじられている、カッパヘアー

今となっては珍しいデビュー直後の姿。校則をしっかりと意識した高校球児ヘアー

アイスラッカーを備えたウルトラマンヘア

襟足にエクステを加えたレゲエヘアー

 

あわせて読みたい↓

ネイマールの全身のタトゥー35個を全て徹底解説
昔はネイマールのタトゥーが増えるたびにブログの記事に書いてずっと追っかけていましたけど 知らぬ間にかなり増えて、もはや全身墨だらけですね。 ブラジルにネイマールの全身のタトゥーを紹介しているサイトがありました。 クリックで...

コメント